築地つきじ市場しじょうの今年ことし初はじめての競せり まぐろが7420万まん円えん

[01月05日 16時15分]

通常のニュース原稿はこちら

記事タイトル

言葉の色分け言葉の色分けの使い方

東京とうきょうの築地つきじ市場しじょうで5日いつかの朝あさ、今年ことし初はじめての競せりがありました。競せりには、日本中にほんじゅうの港みなとや外国がいこくからたくさんのまぐろが集あつまりました。今年ことし最もっとも高たかい値段ねだんになったのは、青森県あおもりけんの大間おおまで取とれた212kgのまぐろでした。値段ねだんは7420万まん円えんで、今いままでで2番目ばんめに高たかくなりました。

築地つきじ市場しじょうは古ふるくなったため、新あたらしく作つくった豊洲とよす市場しじょうに去年きょねんの11月がつに引ひっ越こす予定よていでした。しかし、豊洲とよす市場しじょうの下したにある土つちから体からだに悪わるい物質ぶっしつが見みつかったため、いつ引ひっ越こすことができるかわからなくなりました。

東京都とうきょうとの小池こいけ知事ちじは、早はやい場合ばあいは今年ことしの冬ふゆに豊洲とよす市場しじょうに引ひっ越こすことができると言いっています。このため、築地つきじ市場しじょうでの競せりは今年ことしで終おわる可能性かのうせいがあります。

ที่มา http://www3.nhk.or.jp/news/easy/k10010829471000/k10010829471000.html

ฤดู ญี่ปุ่น

ฤดู ญี่ปุ่น ฤดู ญี่ปุ่น
- วันที่ 14 เดือน พ.ศ.2557 11:38 น.

มารยาทในการการใช้ตะเกียบ

เนื่องจากญี่ปุ่นเป็นเพียงประเทศเดียว
- วันที่ 15 เดือน พ.ศ.2556 21:04 น.

อ่านต่อทั้งหมด


ค้นหางาน